賃貸マンションを探しているならウエストパークタワー池袋に!

積木

注目の物件の特色

内観

都心へのアクセスにも恵まれている両国駅周辺では、土地の有効活用に最適な賃貸マンションを建設する動きが活発です。しかし賃貸物件へのニーズの多様化が進んでいるために、少しずつ賃貸一戸建て住宅も増えているのが、近年の特徴です。その多くが古い一戸建てをリニューアルした物件であり、下町の風情を感じさせる、両国らしい貸家が中心です。築50年以上の物件であれば、賃料10万円前後のファミリータイプの貸家を見つけることも可能であり、子育て中の世帯の間でも注目の的です。教育環境や子育て支援などにも恵まれているために、両国駅近くに引っ越すことで、快適な暮らしが実現できるでしょう。一方で富裕層の間でもタワーマンションよりも一戸建てを選ぶ傾向が強まっており、賃料が20万円から30万円の物件は、とりわけ注目度が高いです。マイカーを持っている人にも両国の賃貸一戸建ては評判であり、特に駐車場の確保の不安を一気に解消できるメリットが大きいです。更に両国駅周辺で長年暮らしてきた人も賃貸経営に積極的になっており、他の物件との差別化が図れる賃貸一戸建ては将来に向けても有望です。マンション経営の場合には新規に建物を建築する必要もありますが、貸家であれば既存の建物をリニューアルできるので、初期費用は割安です。そのために貸家の経営は低リスクで高齢者にも手ごろであり、毎月10万円程度の収入を得ることで、年金も十分に補えるでしょう。