2人の門出を祝うムービー

式を大いに盛り上げる

録画

結婚式では2人の門出を祝すためにさまざまなアトラクションが披露されますが、中でも人気が高いのがプロフィールムービーの上映です。プロフィールムービーとは、新郎・新婦それぞれの人となりや2人のなれそめなどを紹介した映像です。「ムービー」と名付けられていますが最近は映画フィルムよりもビデオ映像が主体で、披露宴会場にプロジェクターを持ち込んで上映されます。プロフィールムービーでは2人の生い立ちから現状、趣味、特技等のほか、知り合ったきっかけや交際期間中のエピソードなどが紹介されます。従来、こうしたことがらは司会者あるいは来賓の誰かが口頭で披露するものでした。しかしプロフィールムービーでは、子供の頃のホームビデオや友人・同僚等へのインタビューなどを巧みに編集することにより、実際の映像ならではの説得力をもって2人の人物像を伝えることができます。また、プロフィールムービーにはさまざまな演出が可能です。感動的なドキュメンタリー風にしたり、あるいはプロの俳優を使ったドラマ仕立てにしたりと、工夫次第で面白さをアップさせることができます。時には新郎・新婦本人に演技をさせてプロポーズの場面を再現するといった演出もできます。こうしたエンターテインメント性の高さが、プロフィールムービーの人気の理由となっています。プロフィールムービーは自作することも可能ですが、より良いものを作りたいなら専門業者に依頼するのが得策です。編集や音楽の使い方など、プロならではのテクニックで質の高い作品を制作してくれます。

紹介ムービーを作成する

カメラ

結婚式の定番と言えば、新郎新婦の紹介ですが、単に紹介するだけでは披露宴会場を盛り上げることはできません。誰がどのように紹介するかが重要になります。昔であれば、仲人が新郎新婦の紹介をするのが当然でしたが、仲人を立てる人が少なくなると、司会者が紹介したり、本人同士で紹介しあうこともありました。しかし、最近ではプロフィールムービーを作成して紹介することも少なくありません。プロフィールムービーであれば、披露宴会場で流しておくだけで済みますので、当日の進行が簡単になります。しかも、事前に作成しておくことができますので本番当日に失敗するようなことがありません。プロフィールムービーを作成する場合、自分たちですべてをするよりも、業者に依頼した方が、より良いものができます。結婚式前の忙しい時に、なかなか自分たちでムービーを作成する時間はありません。自分たちのプロフィールを簡潔にまとめてもらうことで、披露宴会場でも盛り上がること間違いありません。もちろん、新郎新婦の友人が業者を使ってプロフィールムービーを作成するケースもあります。二人への贈り物としてもいいですし、結婚式での何よりの記念になります。新郎新婦だけでなく、家族や友人なども入ることで、親近感あふれるプロフィールムービーにすることができるのです。費用的には、数万円程度で作成できますので、高いものではありません。ゲストが楽しめるようなプロフィールムービーを業者に依頼して制作しましょう。

写真とBGMで構成

Movie

結婚式でムービー演出するカップルが増えています。歴史は新しいのですが、最近では9割のカップルがムービー演出を利用するといわれています。いくつかのムービー演出がありますが、人気があるのがプロフィールムービーです。プロフィールムービーとは、新郎新婦、二人の生い立ちから出会いまでの自己紹介の映像で、写真とBGMで構成し、短時間の映像作品に仕上げたものです。プロフィールムービーを利用するメリットは、結婚式の招待客にこれまでの人生を感動的に紹介できることです。また、生まれたころからの生い立ちを紹介することで、家族や親戚たちの思い出もよみがえったり、新郎新婦が成長した姿に感動したり、そして新郎新婦も招待客たちへの感謝の気持ちも伝えられます。プロフィールムービーは、新郎新婦のお色直し中や2次会の余興として利用されることが多いです。ムービーを流すことで、自己紹介しながら、招待客を楽しませることができます。プロフィールムービーを作る方法としては、式場やホテルなどのオプションプランを利用したり、映像制作会社に直接依頼したりすることで作成することができます。また、最近はパソコンやスマートフォンでも簡単に映像を編集することができるようになってきており、ソフトやアプリなどを使って自作でムービーを作成する人も増えてきました。業者に依頼すれば、仕上がりのクオリティが高くなるのがメリットです。自分たちで作成すれば、納得するまで制作することができ、費用も安く済みます。

2人の門出を祝うムービー

録画

プロフィールムービーは、結婚式の際に上映されるショートムービーです。新郎新婦の生い立ちやなれそめなどを映像と音楽でまとめたものです。ゲストに対して2人の人物紹介を行うとともに、式を盛り上げるための感動的なアトラクションとなります。

もっと読む

実績で選ぼう

教会

結婚式の二次会は幹事代行業者にお願いするととても楽です。費用を比較してみましょう。また、実績から選ぶことも大切です。司会進行や案内状の発送、二次会景品の準備など、いろいろと行われることになるため、参加人数が多いとその分、費用がかかります。

もっと読む

依頼した際の相場

ビデオカメラ

結婚式のムービーを会社に依頼するのは料金が高い、と決めつけてしまう前に相場を把握しておきましょう。例えばプロフィール、オープニング、エンドロールと3つのムービーを依頼した場合では15万円前後が相場となっています。相場より高い場合は理由を調べておき、安い場合はクオリティーをチェックしておきましょう。

もっと読む