実績で選ぼう

費用を比較する

教会

結婚式の二次会は、新郎新婦の友人が幹事を務めることが多くなっています。もしくは会社の同僚などが挙げられます。しかし、新郎新婦に共通の友人や同僚が居ない場合には、専門業者に幹事を頼んでしまった方がいいかもしれません。実際に、幹事代行業者というものがあります。たくさんあるので、インターネットで検索して比較してみましょう。また、二次会の規模によって、どの程度の幹事代行をお願いするのか検討することになります。これまでの実績などを参考にして選びましょう。二次会といっても、出席者の人数が結婚式並みに100名近くになってしまう場合、これはとても大変です。100名近くをまとめることになるため、ベテランではないと務まりません。この点も、専門業者にお願いすればいろいろと配慮してくれます。それから、幹事代行業者に依頼するとなると、当然、費用がかかります。この点も比較してみましょう。二次会にかかる時間や規模によって幹事代行料金も変わってきます。通常、幹事代行の内容は案内状の発送や二次会の司会進行手配などです。参加人数に対して基本料金が発生することになるので、このような場合には1000円かける参加人数というように料金が決められています。案内状発送や二次会でのゲーム景品の準備など、幹事はいろいろと準備することがあるはずです。そうすると、7000円かける参加人数のように、一人あたり何千円かかかることがよくあります。これを相場として考えておきましょう。

プロならではの提案

新郎新婦

結婚式は二次会もまた楽しみとなりますが、二次会の幹事や司会は友人や知人に依頼することも多くなっています。とはいえ、友人や知人も仕事などで忙しくしていることも多く、幹事を依頼するのには遠慮があるという人もあるのではないでしょうか。そんな場合は幹事代行サービスを利用することがおすすめです。二次会の幹事に選ばれると会場探しからゲストのリストを作成したり、盛り上げるためのゲームやイベントを考えたり、当日までやり取りがあるなど何かと忙しくなりますが、幹事代行に依頼すると面倒なやりとりや準備はすべてプロが行ってくれますので、友人や知人に負担をかけることもなく、参加者全員で二次会をしっかり楽しんでもらうことができます。幹事代行はプロが担当してくれますので、素人で思いつかないプロならではの提案も行ってくれますし、司会や進行も上手ですので、二次会をしっかりと盛り上げてくれます。最近は幹事代行サービスを利用する人も増えていることもあり、多くの業者が登場していますが、良い二次会にするためには業者選びはとても大切となります。二次会にかける費用はできるだけ抑えていきたいですが、ただ安さだけで選んでしまうと演出やイベントのクオリティが低くなってしまったり、料理が貧弱になってしまうなどの問題もあります。価格だけで決めてしまわず、スタッフの質の良さやサービス内容の良さなど様々な面から比較して良い代行業者を見つけていきましょう。

依頼する際の費用相場

新郎新婦

結婚式の二次会は、友人に幹事を頼む人が多いですが、近年は幹事代行というサービスを利用する人も増えてきました。二次会の幹事代行サービスを利用すれば、招待したゲスト全員に楽しんでもらうことができ、友人の負担を減らすことができます。プロに準備や司会進行を任せることができるため、すべてにおいて確実で段取りのよい二次会にすることができます。ただ、幹事代行に依頼するときに気になるのは費用相場です。プロに依頼する以上、費用がかかるのが当然であり、友人に依頼するよりもかなり高くつくのが通常です。規模や内容にもよりますが、結婚式二次会の幹事代行サービスの費用相場は7〜8万円ほどで、少なくない負担がかかります。ですが、そのサービスの中には、事前準備と当日の司会進行まですべてが含まれており、ビンゴなどのイベントをする場合の商品金額も含まれています。友人に依頼したとしても、ある程度お礼を払い、二次会の費用を免除し、商品も購入する必要があることを考えるとそこまで高くはないともいえます。ただ、プロに依頼するときの注意点として、すべて任せきってしまうとあまりにソツなく進行しすぎてしまい、和気あいあいとした二次会のアットホームな雰囲気が得られないというおそれもあります。ある程度、新郎新婦の色を出すように、ウェルカムボードは手作りしたり、一人一人にむけたコメントや手紙を用意したりするのがおすすめです。準備するときも、そうしたポイントは伝えておくとよいでしょう。

2人の門出を祝うムービー

録画

プロフィールムービーは、結婚式の際に上映されるショートムービーです。新郎新婦の生い立ちやなれそめなどを映像と音楽でまとめたものです。ゲストに対して2人の人物紹介を行うとともに、式を盛り上げるための感動的なアトラクションとなります。

もっと読む

実績で選ぼう

教会

結婚式の二次会は幹事代行業者にお願いするととても楽です。費用を比較してみましょう。また、実績から選ぶことも大切です。司会進行や案内状の発送、二次会景品の準備など、いろいろと行われることになるため、参加人数が多いとその分、費用がかかります。

もっと読む

依頼した際の相場

ビデオカメラ

結婚式のムービーを会社に依頼するのは料金が高い、と決めつけてしまう前に相場を把握しておきましょう。例えばプロフィール、オープニング、エンドロールと3つのムービーを依頼した場合では15万円前後が相場となっています。相場より高い場合は理由を調べておき、安い場合はクオリティーをチェックしておきましょう。

もっと読む